-->

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下からの内視鏡検査

色々とあって先月、大腸の内視鏡検査をしました。

「大丈夫とは思いますが念のため」

念のため、気分的にはなるべく早く人間ドックをし始めて行こうという考えがあったのでまぁそのうちの項目を消化するような感じで受けました。
結果、ポリープが見つかり摘出という事が起きていました。しかも腺腫性。

まぁ早期でもあり、後日の臨床検査結果で良性だったんですが、今でも念の為からやった事が将来の危機回避に繋がったという事でやって良かったというのと受けてなかったらという恐ろしさがせめぎ合ってます。
家系に癌とかも無いし、飲酒も喫煙もしないし運動も歩き回ってるし逃亡時は特に長距離歩いてるし食生活も自炊だし肉もあまり好まないから野菜と魚ばかりだし、体重も平均体重届いてないし血圧も低いくらいだし…もう何が起きるかわからんですねもう…

でも大腸内視鏡カメラ経験してポリープ摘出というのを体験できて医学の進歩を感じれましたしね。いい経験だと思ってます。
カメラ映像は凄いし面白いし、しかもついでに処置まで出来るし薬剤も塗布できるし、ポリープと言っても処置が切除、ホットバイオプシー、粘膜切除とか複数あるのも初めて知りました。

一番きついといわれる当日カメラ前の液体の下剤は難なく行けたんですが、前日に前もって飲む錠剤の下剤が最もしんどかった…数年後に定期検診が確定してるのでまたあの錠剤の下剤かと思うと:;(∩´﹏`∩);:

一昨年か、脳外科を受診してMRIもしたし今回で大腸カメラしたし、もう残るは胃カメラしたら人間ドックの大きな項目を消化したことになるのでは…
スポンサーサイト

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

グリフ

Author:グリフ

About


IIDX 元DP10段だったしがないブログ

↓旅日記(2015年以降)はこっち
新:ぐりふの隠れきっていない隠れ家

↓旅日記(2014年以前)、LincleWR以前のまとめ
旧:ぐりふの隠れきっていない隠れ家

ブログ検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。